exhibition

IIICurrent

MUMON ART project

「画強 天明屋尚 版画展」

会期:
2022年7月28日(木)〜8月10日(水)

※情勢により、変更の可能性もございます。

天明屋尚 略歴

MUMON ART PROJECTは、ギャラリー所縁の作家のアートマルチプルを紹介する企画です。この度は現代美術家・天明屋尚氏の人気の作品を高精細なレフグラフファイン版画にして展示販売いたします。氏は、日本伝統絵画の技法を現代に転生させる独自の絵画表現 「ネオ日本画」を標榜し、華美(過美)で覇格(破格)な美の系譜“BASARA”と提唱、日本の文化軸と歴史軸を直結させ美術史をダイナミックに改変する独自のコンセプトにより作品を制作しています。この機会にぜひ、ご高覧ください。

「韻」
365×838㎜/レフグラフファイン版画/限定30部/直筆サイン入り

>>天明屋尚 レフグラフファイン販売一覧

※外部サイト(運営会社HP内)へ移行します。

その他の作家

>>レフグラフファイン販売一覧

※外部サイト(運営会社HP内)へ移行します。

IIIUp Coming

平林孝央 個展

「“ふゆ”のまどろみ」

会期:
2022年8月17日(水)〜9月3日(土)

※情勢により、変更の可能性もございます。

販売方法:
初日は会場のみにて販売。
翌日18日(木)の朝11時頃よりwebからも承ります。

平林孝央 略歴

“ふゆ”が意味する“冬”と“増ゆ”の二つの言葉がともに連想させる、新たな季節に備える芽吹きやこれから誕生する生命力が静かにかつ力強く蓄えられるイメージを本展の作品に込めました。(平林孝央)
平林孝央は、此岸と彼岸、人間と自然、少女と大人など「境界」を発想の源に、「境界」の先の到達不可能な世界に思いを巡らせながら風景、自然、少女をモチーフとした作品を制作しています。
何卒ご高覧くださいますようお願い申し上げます。

「冬に増ゆ生命の地(湛-a-凍てついた世界の暖かさ)」
500×250㎜/パネルに油彩/2022