Archive21-10山中

IIIArchive010

山中智郎 個展

「志」

会期:9月9日(木)〜9月25日(土)

山中智郎 略歴

山中智郎は、日本人の価値観のフィルターを通して欲求や虚栄心など人間の負の面に着目し、
それを乗り越える人の力強さや美しさを描く、画家・イラストレーターです。アジア圏の
仏教芸術や現代的なアニメやイラストの表現技法、構図法を組み合わせて作品を生み出します。


宮崎県出身である作家の初個展となる本展のコンセプトは「意志の目覚め」です。
伝統的な仏教美術のモチーフを数多あるヒーローの原型とし、現代に生きる人々の精神的な支柱
となるように再定義し、作家自身の弱さ、理想や欲求に正直に対峙して作品を制作しました。


画中のキャラクターに、迷いや困惑の中でたぎらせる意志、ひいては作家の絵に対する意志を
込めた展覧会となります。