Archive19-03山岸

IIIArchive003

山岸千穂 個展

「前へ」

会期:2019年3月28日(木)〜4月27日(土)

山岸千穂 略歴

現代水墨画家・山岸千穂の約2年半ぶりとなる個展です。山岸千穂は幼少の頃より自然と筆に親しみ、書の道で研鑽を積みました。「筆ネイティブ」と評される高い水墨画の技術と、瑞々しい感性の融合により生まれる現代の水墨画作品を是非ご高覧ください。個展のタイトル「前へ」とは、どのような状況にあっても、停滞することなく強く、信じた道を一歩でも前へ進んでいこうという作家の決意の表れです。
 また、そのような決意のもと描く作品により、同じ時代を生きる鑑賞者に共感を生み、明日を前向きに生きることを後押ししたいという作家の願いでもあります。
 本展では新作を中心に発表し、併せて代表作となる大型屏風作品を展示いたします。